表面処理技術の今キョークロ、多彩な複合表面処理 顧客に合った提案を

2020年11月9日

 ㈱キョークロ(京都市、寺田理社長)は主に2~10㍉㍍サイズのねじ・ボルト・ナット・ワッシャー等のファスナー類など小物部品の各種表面処理を得意としており、「めっき」と「ディップスピンコーティング」の複合的な表面処理をワンストップで対応している。主な処理製品は以下の通り。
 【亜鉛ニ……

記事全文をご覧いただきたい方は、キンサンデジタル(電子版)または、新聞購読をお申し込みください。

バナー広告の募集

金属産業新聞のニュースサイトではバナー広告を募集しています。自社サイトや新製品、新サービスのアクセス向上に活用してみませんか。