表面処理技術の今エマナック、「エマルーチェ」を開発 高耐食メカニカルめっき

2020年11月9日

 ㈱エマナック(大阪府守口市、田中良典社長)は、メカニカルめっき「エマルーチェ」を開発した。亜鉛合金被膜による高耐食性を実現する処理となっている。乾式めっきなので熱による応力低下や水素脆性の心配が無いだけでなく、鉄・非鉄を問わず処理でき、めっきを行うことが難しかった高強度ボルトや鋳物などといっ……

記事全文をご覧いただきたい方は、キンサンデジタル(電子版)または、新聞購読をお申し込みください。

バナー広告の募集

金属産業新聞のニュースサイトではバナー広告を募集しています。自社サイトや新製品、新サービスのアクセス向上に活用してみませんか。