検査・計測装置の最新技術を探る富士セイラ、オーダーメードで追加工ねじにも対応する画像選別装置

2020年1月12日

 富士セイラ㈱(東京都品川区、高須俊行社長)が販売するフルオーダーメードの画像選別装置(以下「装置」と略)は、ねじだけでなく様々な形状の金属・樹脂加工品に幅広く対応し、追加工ねじの検査も可能。オイルゲージメーカーの㈱協和(大阪府松原市)に納品した装置は、①ねじ山、②軸方向に対し縦・横の追加工し……

記事全文をご覧いただきたい方は、キンサンデジタル(電子版)または、新聞購読をお申し込みください。

バナー広告の募集

金属産業新聞のニュースサイトではバナー広告を募集しています。自社サイトや新製品、新サービスのアクセス向上に活用してみませんか。