表面処理技術の今新和エコー、高ニッケル亜鉛合金めっき量産 多彩なトップコートも

2020年11月9日

 ㈱新和エコー(埼玉県三郷市、安原義政社長)は、新拠点のつくば工場(茨城県)で高ニッケル亜鉛合金めっきの処理を開始している。同社では多彩なトップコート処理も対応している。
 今年5月に全自動連続ベーキング炉付高ニッケル亜鉛合金めっき装置1基を新設。高ニッケル亜鉛合金めっきは、国内で……

記事全文をご覧いただきたい方は、キンサンデジタル(電子版)または、新聞購読をお申し込みください。

バナー広告の募集

金属産業新聞のニュースサイトではバナー広告を募集しています。自社サイトや新製品、新サービスのアクセス向上に活用してみませんか。