第23回関西機械要素技術展日東精工、アクローズハイブリッドやIoT対応のねじ締めロボット

2020年9月28日

 日東精工㈱(京都府綾部市、材木正己社長)は、異種金属接合技術の「AKROSE HYBRID」(アクローズハイブリッド)をはじめ、IoT対応のねじ締めロボットやロボットビジョン搭載の包装機など総合技術でアピールする。
 アクローズハイブリッドは、同社の冷間圧造技術により複数の異種金……

記事全文をご覧いただきたい方は、キンサンデジタル(電子版)または、新聞購読をお申し込みください。

バナー広告の募集

金属産業新聞のニュースサイトではバナー広告を募集しています。自社サイトや新製品、新サービスのアクセス向上に活用してみませんか。