感染防止へ各社の取組み日本ケミカルスクリュー、オンライン会議システム活用で営業活動の効率化に期待

2020年7月20日

 日本ケミカルスクリュー㈱(東京都世田谷区、判治文雄社長)では、新型コロナウイルス感染症対策として、営業活動における外出を控え、オンライン会議システム等を活用している。
 同社は2月から感染症への警戒をはじめ、3月以降は判治倫泰取締役が中心となって対策を推進。社内にマスクを保管して……

記事全文をご覧いただきたい方は、キンサンデジタル(電子版)または、新聞購読をお申し込みください。

バナー広告の募集

金属産業新聞のニュースサイトではバナー広告を募集しています。自社サイトや新製品、新サービスのアクセス向上に活用してみませんか。