特集 ねじ商社×IT大喜多、時代に先駆けたIT導入 今後は外部との接続重視

2020年1月12日

 ㈱大喜多(大阪市西区、大喜多正己社長)は、1970年代に販売管理を目的とした業務用コンピュータの導入を皮切りに、その後も80年代には既に在庫管理システムを導入。1983年には需要予測システムを活用した発注を開始。90年代には仕入先・得意先とのデータ交換を開始するなど業界に先駆けたITの導入を……

記事全文をご覧いただきたい方は、キンサンデジタル(電子版)または、新聞購読をお申し込みください。

バナー広告の募集

金属産業新聞のニュースサイトではバナー広告を募集しています。自社サイトや新製品、新サービスのアクセス向上に活用してみませんか。