検査・計測装置の最新技術を探る高越鋼業、後部のローラー選別で異品を排除

2020年1月12日

 ねじ類及びねじ検査装置の開発・製造・販売で知られる高越鋼業㈱(徳島県美馬市、吉田ハルヱ社長)は、自社で開発した検査選別装置「KVSシリーズ」により数多くのねじメーカーの需要に応えている。
 同社のねじ検査装置である「KVSシリーズ」のうち「KVS-2000P」はローラー選別機を後……

記事全文をご覧いただきたい方は、キンサンデジタル(電子版)または、新聞購読をお申し込みください。

バナー広告の募集

金属産業新聞のニュースサイトではバナー広告を募集しています。自社サイトや新製品、新サービスのアクセス向上に活用してみませんか。