月星製作所、20億円投資で本社工場を再構築へ ヒト・モノの流れを最適化

2020年1月12日

 ㈱月星製作所(石川県加賀市、打本渉社長)の2018年度(18年4月―19年3月)の売上高は前期比0・8%減の126億3400万円だった。本社工場は20億円を投資して新改築やレイアウトの見直しによる工場全体の大規模な再構築を図る。
 米中貿易摩擦に起因した中国の車両販売低迷の影響か……

記事全文をご覧いただきたい方は、キンサンデジタル(電子版)または、新聞購読をお申し込みください。

バナー広告の募集

金属産業新聞のニュースサイトではバナー広告を募集しています。自社サイトや新製品、新サービスのアクセス向上に活用してみませんか。