ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

ねじニュース

ねじ > ねじメーカー
ねじニュースのフィード

日東精工、伸和精工をグループ化でプレス技術組み合わせ

アッセンブリ内製化へ、材木社長と小澤社長に聞く

日東精工(京都府綾部市、材木正己社長)は、精密プレスメーカーの伸和精工(長野県箕輪町、小澤強社長)の全株式を取得して子会社化した(本紙4月16日付既報)。事業領域の拡大を視野に入れて、ファスナー製品にプレス技術を組み合わせた高付加価値製品の提供などを目指す。グループ化によってどういったシナジー効果を生み出すのか、材木社長と小澤社長に聞いた。

自動車業界をはじめファスナーの高付加価値化が進む中で、ねじ製品単体のほか複合部品の要求も高まっている。こうした中で、精密プレス加工を得意とする伸和精工の株式を取得。日本と中国に生産拠点をもち、冷間鍛造加工から絞り加工、超精密部品加工の技術を駆使した提案型営業により、エレクトロニクスや自動車業界に製品を供給する伸和精工をグループ下に置くことで、あらゆるシナジー効果を期待できるという。

関連サイト
http://www.nittoseiko.co.jp/

2018/08/29 金属産業新聞

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。