ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

ねじニュース

ねじ > ねじメーカー
ねじニュースのフィード

共和工業所、太径ボルトの生産強化

100dの転造盤を導入、今秋に

共和工業所(石川県小松市、山口真輝社長)は、好調な業績を受けて倉庫業務の省人化を目的に設備導入を行うほか鉱山機械の需要増を背景に太径ボルトの生産を強化する。

同社は今秋に100dの転造盤を導入するほか、梱包作業の自動化をはじめとした倉庫業務の省人化、高周波熱処理の設備やNC旋盤など既存設備の更新、また事務作業のペーパーレス化など今期(平成31年4月期)の計画として合計7億7000万円の投資を予定している。

2018/07/24 金属産業新聞

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。