ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

ねじニュース

ねじ > 展示会
ねじニュースのフィード

【wire2018】 レッグ社、簡単調整で画像検査

高精度ローリングも

i−300

i−300

イタリアの検査機器/転造機メーカー、Regg Inspection S.r.l(ロンバルディア州、リッカルド・ダンブロジオCEO、以下「レッグ社」)は、wire2018(4月16〜20日、ドイツ・デュッセルドルフ市)に両方の部門で実機展示。その特徴を紹介した。今回は2機種に絞って紹介したい。

検査機器では画像検査機の中でも最も小型の、i−300を展示した。これは3〜5台のカメラで画像検査し、ねじ山をチェックする装置。

一方転造機は2ダイ、3ダイのものを扱っている。展示したのは3R40HD(3ダイ、ローリング、各40kN、油圧式、ダイレクトドライブ)。モーターは3台のブラシモーターを使用、遊星歯車機構を採用。スライダーにはリニアエンコーダを使用し、位置は1マイクロメートルから調整可能。

関連サイト
http://www.regginspection.com/

2018/06/04 金属産業新聞

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。