ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

ねじニュース

ねじ > その他製品・技術・規格
ねじニュースのフィード

友電舎、「機能性酸化膜」を新開発

CNT利用、焼き付き防ぐ

友電舎(大阪市此花区、秋山正洋社長)はステンレスねじの焼き付きを防止する新しい表面処理技術として金属表面にCNT(カーボンナノチューブ)を含有させる「機能性酸化膜」を開発した。摺動性のほか撥水性など様々な機能を付与することができるため、将来はねじ類をはじめ燃料電池など幅広い分野に向けて提案をしていく。

関連サイト
http://www.ydn.co.jp/

2017/12/25 金属産業新聞

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。