ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

ねじニュース

ねじ > 市況
ねじニュースのフィード

めっき工場が減少、課題に

亜鉛排水基準の問題も

めっき工場が減少している。めっき処理を委託する側のファスナーメーカーの対応が迫られる。

首都圏では、めっき工場の廃業により新たに委託する事業者の選定に迫られたり、複数のめっき工場を抱えていても処理能力が追いつかず納期が間に合わないといったトラブルが発生している。廃業が決まった得意先のめっき工場を一定期間延命させるためにファスナーメーカーが資金を投じるといったケースも出ている。

首都圏のめっき工場の廃業が増加している要因には、後継者不足や資材の高騰による利益率の低下といった中小企業全般が抱えている問題があるほか、亜鉛排水基準の問題もある。

2017/12/04 金属産業新聞1面トップ

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。