ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

ねじニュース

ねじ > ねじメーカー
ねじニュースのフィード

ケー・エフ・シー、打音検査を波形データで測定

ボルトテスター、ファスナーの健全性を見える化

BOLT−Tester CTS−03

BOLT−Tester CTS−03

ケー・エフ・シー(東京都港区、高田俊太社長)は、ハンマーによるボルトの打音検査を波形データで測定する「BOLT−Tester CTS−03」(日東建設製、以下ボルトテスター)を販売している。道路や橋梁等で使われるファスナー製品の健全性を簡易に測定する装置として多分野での普及拡大を目指す。

ボルトテスターは、衝撃加速度計を内蔵したハンマーでボルト・ナットを打撃してその反力の時間波形を測定する。

関連サイト
http://www.kfc-net.co.jp/

2017/08/25 金属産業新聞

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。