ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

ねじニュース

ねじ > ねじ商社
ねじニュースのフィード

池田ネジ商会、流通業にも検査・試験技術を

CNC三次元測定器など導入

導入したCNC三次元測定器

導入したCNC三次元測定器

池田ネジ商会(静岡県富士市、池田勝弘社長)は、昨年にCNC三次元測定器など検査設備を導入して、品質管理部門を強化した。検査データを自社で提供できる体制を整えることで製品に加えて品質サービスを提供できる商社を目指す。流通業にも技術が求められてきている。

データによる「品質の見える化」を目指して、2年前に社長直轄部門の品質管理課を開設。「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」(もの補助)を活用して、昨年8月にCNC三次元測定器(ミツトヨ製)や画像測定器(同)などを導入。形状測定から硬度、表面までの品質検査をカバーする。今後は本社敷地内に専用棟を建設して、引張り試験機や蛍光X線分析装置、膜圧測定器の導入も予定している。

関連サイト
http://ikedaneji.jp/

2017/02/15 金属産業新聞

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。