ねじ(ボルト|ナット)・ばね(スプリング)の業界新聞。
金属産業新聞社

文字サイズの変更
ウェブ サイト内

ばねニュース

ばね > 日本ばね工業会

西部支部 精密ばね製造技能者研修会

68人(17社)が参加 講師ら熱心に実技指導

日本ばね工業会西部支部は12月18日、大阪府摂津市のポリテクセンター関西で、西部支部技術委員会(奥康伸委員長)の行事として精密ばね製造技能向上のための人材養成補助事業「精密ばね製造技能者研修会」を開催。西部支部の17社から線ばね35人・薄板ばね33人、計68人が参加した。

当日は奥技術委員長が「皆様一人ひとりが日本のものづくりの根幹を担っている」と挨拶、続いて指導員の西尾光太郎氏(ニシト発條製作所)から検定試験の基準及び細目の説明があり、山佐正信氏(東海バネ工業)からは受験の心構えとアドバイス、解答方法の注意点と学習方法が体験談とともに紹介された。その後、線ばね、薄板ばね、それぞれの会場にて実技指導が行われ、指導員の熱心な解説、実演のもと技術向上を目指した。

2011/02/04 ばね産業新聞1面トップ

当サイトが配信する記事は、金属産業新聞社が発行する「金属産業新聞」「ばね産業新聞」に掲載された記事を抜粋し、内容を簡略化したものです。詳細な記事内容をお求めのお客様は、新聞の購読をおすすめいたします。